2008年07月21日

手のひらプロジェクタ

海連の液晶プロジェクタ「X Pro920」は、手のひらに乗るほどの超小型サイズ。価格も3万円台と、何か面白そうだ。
l_ts_front.jpg
X Pro920の最大の特徴は、なんといってもそのサイズ。
90×80×44ミリ(幅×奥行き×高さ)のボディは、四角いこともあって一見ずっしりとしていそうに感じたが、持ってみると190グラムという軽さがよく分かる。これなら確かに、十分手のひらにも乗るサイズだ。

まだ、発売されていないが、画質はどうなんだろう。
それ如何によっては、プレゼン会場に、重いプロジェクターを運んで設置しなくてすむ。
パソコンも、今からブレイクする、EeePCを使えばいい。
先を読んでいくと、結構ビジネスモデルが広がりそうだ。
  
 
posted by nemry at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

ASUS、Eee PC「901」を7月12日に発売

 台湾アスーステック・コンピューター(ASUSTeK、ASUS)は2008年7月11日、8.9型液晶ディスプレイを搭載した小型・低価格ノートパソコン「Eee PC 901-X」を、日本国内で7月12日に発売すると発表した。価格はオープン、実勢価格は約5万9800円。

eecph1.jpg

 2007年末に発売した第1弾製品「Eee PC 4G-X」では7型液晶ディスプレイを搭載していた。今回の製品ではディスプレイを大きくし、解像度も1024×600ドットとした。CPUは米インテルの小型機器向け品種であるAtom N270(1.6GHz)を搭載。標準のバッテリーパックで8.3時間の連続駆動が可能。記録媒体は第1弾製品と同じくSSDを用いたが、容量を12GBに増やした。重さは1.1kg。プリインストールOSはWindows XP Home Edition。

 製品発表の記者会見において、ASUS 日本担当ゼネラル・マネージャのケビン・ドゥ氏は、Eee PCが2007年10月の発売以降、2008年6月までに世界で200万台の出荷を達成したことを表明。「バッテリー駆動時間の長さ、IEEE 802.11nやBluetoothへの対応など、低価格ノートであっても優れた性能を確保している」と自信を示した。

 低価格PC去年あたりから注目しているが、一般的な今のニーズから考えると十分なスペックだ、日本では5万円代の攻防になるのか?
 いずれにしても各社競合してほしいものだ。

Eee PC 901-Xの主な仕様
製品名    Eee PC 901-X
CPU    Atom N270(1.6GHz)
メモリー   1GB(最大2GB)
ディスプレイ 8.9型横長(1024×600ドット)
SSD    12GB(4GB+8GB)
主なインタフェース USB×3、LAN、無線LAN(b/g/n)、bluetooth、アナログRGB、メモリーカード(SD)

バッテリー駆動時間 約8.3時間
本体サイズ 幅225mm×奥行き175.5mm×高さ22.7〜39mm
重さ 約1.1kg
OS Windows XP Home Edition

iPhoneの発売、このEee PCの発売をうけて、これから日本のPC業界も大きく変動する。
 ネットだけなら、ゲーム機でも出来てしまうのだから。

   

posted by nemry at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

5秒スタジアム

 ストップウォッチには不思議な魅力がある。体育の授業や部活のとき、そばに置いてあると誰かが手を伸ばし、前触れもなく勝負が始まったものだ。

 勝負のスタイルはさまざまで、5秒ちょうどで止めるオーソドックスな“ぴったり勝負”から、0.1秒を目指す最速勝負、10秒を超えたら失格のチキンレースなど。勝者はにわかにヒーローとなり、敗者には後片付けというペナルティが課される。おそらく、長年に渡って全国の小中学校で繰り広げられてきた光景だろう。

 バンダイが開発した「5秒スタジアム」は、そんな思い出を呼び起こすキーチェーン玩具だ。見た目は、まんまストップウォッチ。しかし“ぴったり止める”行為の意味をマジメに研究し、その欲求を満たす4つのプレイモードを備えた。
ts_gobyo02.jpg
posted by nemry at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニー、PSPにGoogle検索搭載へ

ソニーは6月16日、PSPにGoogle検索機能を組み込むことを明らかにした。

 同社は間もなくリリースするPSPファームウェアv4.00で、XMB(XrossMediaBar)インタフェースに直接Googleのネット検索を組み込む。これにより、www.google.comで検索したときと同じ検索結果をPSPで得られるようになる。検索履歴は20件まで呼び出せるという。

 Google検索を利用するには、v4.00をPSPにインストールして、XMBの「Network」アイコンをクリックし、新しい「Internet Search」アイコンを選択してキーワードを入力する。この機能を使うには、PSPをインターネットに接続する必要がある。

 任天堂のDSもインターネット接続機能が有るが、まだ使ってみてはいない、モバイルゲーム機の戦い。
 商業的には任天堂がかなりリードしているのには違いない。
posted by nemry at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

DS用音楽ソフト KORG DS-10

「KORG DS-10」とは、シンセサイザーの銘機MS-10をデザインコンセプトに、ニンテンドーDSの持つ優れたインターフェイスとの融合により生み出されたニンテンドーDS用音楽制作ソフトウェアです。

音源部には世界有数の楽器メーカーである株式会社コルグのノウハウが惜しみなく投入されたクオリティの高いサウンドを実現しています。さらにニンテンドーDSの2画面タッチパネルを最大限に活用した手触り感の良い操作性に加えて、タッチコントロール画面による感覚的な入力モードも採用し、楽器に触ったことのない方から音作りにこだわるプロの方まで納得の仕様です。
ds10SS.jpg

また、2つのアナログシンセシミュレーターとドラムモジュール、多彩な制御が可能な6トラック/16ステップのシーケンサーと3エフェクトにより、幅広い曲作りが可能となります。さらに、ワイヤレス通信による複数台での同時プレイも楽しめるなど、ニンテンドーDSとKORG DS-10さえあれば、シーンに縛られること無く、単体のシンセサイザーを越えた楽しみ方ができます。

「KORG DS-10」はドイツ・フランクフルトで行われる世界最大規模の楽器ショーMusikmesseへの出展を皮切りに、スタイラスミュージックを全世界に発信していきます。

 発売は7月、もう少し待とう。
posted by nemry at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

気になる金融商品

 がらっと変わるが、サブプライムの余波の中、金融商品はいろいろ比較研究して決めたいものだ。
 FXなのか、先物なのか、株式なのか?
 いずれにしても、ハイリスクなだけに、少額で始められて手数料のあまりかからないものが良い。

 たとえば外国為替取引業者を選ぶ際には、自分の投資スタイルに合った業者がどうか見極める必要がある。昨今では様々な業種からの新規参入企業も増えており、外国為替取引業界の競争は熾烈を極めている。各社手数料、商品数、注文機能、サポートなど強化を図っているが、どの業者が良いのか分かり難くなっている。

下記の人気ランキングを参考に自分に合った業者を探してみよう!!

外為比較Net
http://www.gkfx.net/

クリック証券
https://www.click-sec.com/corp/guide/fx/info/?aid=fx&banner_id=fx


おすすめ外国為替証拠金取引FX比較
http://www.1shop.jp/gaitame/?gclid=CO679ZWokZMCFQ_Zbgod5zYB6Q

FXで失敗しない10ヶ条
http://www.atomcard.sakura.ne.jp/
posted by nemry at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

「KAOSSILATOR」(カオシレーター)

コルグ(KORG)によると、昨年11月の発売以来生産が追いつかない状態で、販売店でも入荷次第完売という状態が続いている。

yuo_korg_01.jpg
 KAOSSILATORは、電源を入れてヘッドフォンをつなぎ、タッチパッド「X-Yパッド」を適当に指でなぞるだけで“音楽”が響く。

 X-Yパッドは左右のX軸で音階が、上下のY軸でエフェクトの強さが変わる。指を左から右にスライドさせると、低い音から高い音に変わっていき、下から上にスライドさせると、音色(おんしょく)ごとに設定されたエフェクト(ビブラートなど)がだんだん強くなる――といった調子だ。指を斜めに動かしたりぐるぐると回転させたりすると、意外な音の変化を楽しめる。

 つまみを回して選べる音色は100種類。ピコピコした電子音やドラムサウンドから、ピアノやギター、トランペットの音まで。「こんな音が出るなんて、すごいですよね」――社内の音作り専門家が作り上げたというその音色は一聴。
posted by nemry at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

ヤマハ「TENORI-ON」を発売

誰でも直感的に演奏できる21世紀の電子楽器――ヤマハは、LEDボタンを指で押して演奏するポータブル楽器「TENORI-ON」を発売する。256個のLEDボタンを押してさまざまな音色を演奏できる。

yuo_tenori_01.jpg

ヤマハは4月25日、LEDボタンを指で押して直感的に演奏できるポータブル電子楽器「TENORI-ON」(テノリオン)を、5月12日に発売すると発表した。20センチ四方のボディに256個のLEDボタンを敷き詰め、ボタンを押してさまざまな音色を自由に演奏・録音できる。「音楽の知識がなくても誰でも視覚的・直感的に演奏できる21世紀の音楽インタフェース」としている。Webサイト限定販売で、12万1000円。

 正方形のマグネシウム合金フレームの内側に、白色LEDを内蔵したボタンを縦16個×横16個配置した。256種の音色(AWM音源)から音色を選んでボタンを押すと、LEDが光って音が鳴る。ボタンは垂直方向で音階を、水平方向で音階の演奏順を指定できる。

 6つの演奏モードを備え、長押しで音階を自動演奏させる――といったことが可能。発音の長さ、スピード、テンポ、音量なども自由に調節できる。

 ステレオスピーカーを内蔵したほか、ヘッドフォン端子、MIDIインタフェース、SDメモリーカードスロットを備え、演奏を保存できる。

 シーケンサーを内蔵し、他のMIDI楽器と連動した演奏も可能。サンプリング音源にも対応し、音色データ(WAVEかAIFF)を、SDカード経由で読み込んで発音させることができる。

 単三乾電池×6本で駆動する。サイズは205(幅)×205(高さ)×32(厚さ)ミリで重さは約700グラム(乾電池含まず)。ボディはマグネシウム合金製で、国内の職人が手作業で磨き上げている。

 2002年にメディアアーティストの岩井俊雄さんと共同で開発を始め、試作品を見本市などに出品してきたほか、DJやミュージシャンにテストを依頼しながら改良を重ねてきた。07年9月にイギリス国内限定でテスト販売。YouTubeなどに演奏動画が投稿されている。
posted by nemry at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

空気清浄機 マジックボール

空気清浄機『マジックボール』は、シンガポールとドイツで共同開発されたアンティバックミストで空気を洗浄する全く新しいシステムの空気清浄機です。
 無害で環境にやさしい植物成分主体の専用液(ソリューション)をマジックボール内で水と撹拌させ細かいミストにして、空気中に浮遊している有害物質を独自の“カプセル化技術”で取り除き除菌します。
 お部屋の気になる臭いも元から取り除き、除菌・消臭に加え香りも楽しめ1台で3役をこなします。(除菌・消臭・アロマ)
magic_ball_main_img.jpg
大腸菌・緑膿菌・レジオネラ菌・サルモネラ菌・黄色ブドウ球菌は、99.999%の確率で除菌が可能です。
ドイツ衛生庁(GBA)、ドイツ抗ウイルス感染協会(DVV)、ドイツ・マイクロラボGmbH研究所、シンガポールPSBコーポレーション、香港標準検定センター、香港SGS、日本食品分析センター(試験方法:100倍に希釈したソリューションに細菌を接種後室温で5分保存後、液中の生菌数を測定)によって行われたテスト。
※すべての菌に効果があるわけではありません。

http://www.antibac.jp/magicball.html

モーターを高速回転させることにより、マジックボール内の水とソリューションを攪拌し、ミスト状のカプセルにして空気中に散布します。空気中のタバコの煙、細菌、ウィルス、悪臭、花粉などの有害物質を、水分、栄養分、空気が遮断されたカプセルの中で包み込み、気になるお部屋の臭いも元から取り除きます。

3色のLEDライトにより水面が揺れる変化を楽しみながら、水を使って除菌・消臭する効果を実感でき、コンセントさえあれば、どこでもご使用いただけ、サイズもコンパクトで持ち運びが容易です。

日々のご使用については、水を交換するだけです。
水が少なくなったら、「水」と「専用ソリューション」を交換します。捨てる水の中にも除菌・消臭機能が残っており、排水管も綺麗にしますので、最後まで無駄なく使えます。
また、従来のフィルター式は使用回数によりフィルターが目詰まりなどを起こし、効果が下がることに対し、マジックボールは水を交換すると新品同様で新しい香りも楽しめ、除菌・消臭機能も下がらないという利点があります。
posted by nemry at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

バード電子、電源不要のモバイルスピーカーを発売

(株)バード電子は27日、電源不要のポータブルスピーカー「EZ0」シリーズを同社のオンラインショップ「B-SHOP」限定で発売した。価格は6980円。
01_o_.jpg

アルミニウム製ボディーをまとった「EZ0」シリーズは、電源の要らないポータブルスピーカー。35mmミニプラグにiPodやオーディオプレーヤーのイヤホン出力をつなぐだけで、60φのスピーカーから音楽を出力する。本体には革製ベルトが付いており、携帯性も高い。
本体サイズは、幅73×奥行き32×高さ76mm、重さは180g。60cmの接続ケーブルが付属する。

6,980円はかなり高めだなあ、まあそこそこスタイリッシュだし、音がよければ良いのだが。
JBLやBOSE並の音なら買いだが、どうかなあ。

どんな場面で使うかだが、自分の部屋では使わないし、外かな、出張先のビジネスホテルかアウトドアだが、年に何回も無い。
posted by nemry at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。