2008年11月12日

ヘッドホン型の映像プレーヤー ニコン「UP」

 この製品は、密閉型のヘッドフォンに片眼のディスプレーを搭載している。解像度は640×480ドットとそれほど高くはないが、51型サイズ相当という迫力ある映像が楽しめるのが特徴だ。
MMITdt000011112008_1_1_da.jpg

発売は12月中旬で、価格は「300」が5万9800円、「300x」が6万9800円

再生に対応するのは動画がMPEG-1、MPEG-2、WMV9の3形式で、音楽は、MP3、WMA9、AAC形式となっている。WMV9とWMA9は著作権保護技術の「DRM10」をサポートする。ファイルに関してはUSBケーブルでPCと接続し、専用ソフトを使ってUPに送信する。

なんか、おもしろそうだ。
posted by nemry at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。